スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『花嫁のれん』第3弾、一本杉ロケ無事終了
2014 / 01 / 22 ( Wed )
 今日(1月22日)は、午前中フジテレビ系昼ドラマ(東海テレビ制作)『花嫁のれん』のロケが一本杉通りにて行われました。
 鳥居醤油店や御菓子処・花月での室内撮影の他、一本杉通りでも(主役)神楽菜穂子役の羽田美智子さんが通りを歩くシーンなどが撮影されました。
 一本杉通りでロケということで、一本杉通りの人も20名弱エキストラとして参加しました(一部当日の飛び込み参加もあり)。
 今回ロケしたシーンの放送予定日は残念ながら聞いておりません。
 詳細がわかりましたら、ここを訂正して、お知らせしたいと思います。
エキストラ出演待ち



エキストラ待機中



花嫁のれん館迄前での撮影準備 

(お知らせ) 能登・七尾 一本杉通り公式サイトができました
            URL http://ipponsugi.org/     

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ



14 : 11 : 17 | 花嫁のれん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平成25年度 第10回花嫁のれん展の開催予定について
2013 / 03 / 09 ( Sat )
ひっそりと始めた花嫁のれん展。
色々な人たちとの出会いがあり、たくさんの方たちの協力があって
今年は記念すべき10回目です。
先日の実行委員会で、原点に戻ろうと話し合いが持たれました。
花嫁のれん展の原点は何でしょう?
いきいきとした住民が主役の「語り部」と「茶の間観光」です。
色々な案が出されています。
みんなの力で、成功させましょう!!

The10thHanayomeNoren.jpg

(お知らせ) 能登・七尾 一本杉通り公式サイトができました
            URL http://ipponsugi.org/
    

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ





08 : 54 : 27 | 花嫁のれん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石へのペインティング
2010 / 04 / 25 ( Sun )
 花嫁のれん展が4月29日から始まるが、店頭のチラシ(花嫁のれん展や語り部処等)の重石として用いる石にアートすることが昨年から行われている。
 今夜、御祓公民館2F小和室で、一本杉町婦人会の女性有志が集まり、アート教室を開いている道下真奈美さんの指導のもと、アクリルで石に絵を描く時間がもたれた。(時間7時半~9時)
 私は女性ではないが、このかわら版のネタにするため、デカ山に備えた赤灯が点る夜の一本杉通りを公民館に向った。
デカ山に備えての赤灯が点る一本杉通り
 私が行った時間はまだ始まって少し経った頃だったが、6名の女性が石とじっと向き合い、桜、鯉のぼり、各種花々など、各自が思い思いの絵を描いていた。石にアクリル絵の具で絵を描いている一本杉通りの婦人会の皆さん 
 七尾市の某所の海岸で拾ってきた石だそうだ。丸くて凹凸が少ないので絵を描き易くには手ごろかと思う。
 私も、昨年3個の石に色々画いたが、今年も2,3個画いてみようかと思っている。 今夜取材に訪れた際に、一緒に画きませんかと誘われた。石を一個貰ったが、女性ばかりの中で描くのは気が退(ひ)けたので‘自宅で描きます’と云って、遠慮させてもらった。
 この綺麗に彩られた石が、一本杉通りを訪れる観光客にも少しでも楽しみを与える縁(よすが)になればいいなと思う。

(お知らせ) 能登・七尾 一本杉通り公式サイトができました
            URL http://ipponsugi.org/
    

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ

21 : 01 : 41 | 花嫁のれん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富山への花嫁のれん展キャラバン隊
2010 / 04 / 23 ( Fri )
一本杉通りの「ぬのや仏壇店」さんのブログ「日々好日」や北島屋茶店のブログ「お茶の北島屋」でも、既に当件の記事を書いて頂いているが、先日の20日(火)花嫁のれん展キャラバン隊が富山県を訪問、宣伝・広報活動を行ってきた。

市の観光交流課からの提案で、一本杉町会6名、市観光交流課2名、七尾商工会議所1名の合計9名の一行による。
北日本新聞社、チューリップテレビ富山放送、富山新聞、富山テレビ放送、NHK富山放送局、北日本放送、読売新聞富山支局の計8箇所を周ったそうだ。

他県へのキャラバン隊の出張PRは今回初めてだが、どこでも暖かい歓迎を受けたようだ。特に北日本放送では社長を含め多くの方の歓迎を受けたそうだ。

 事務局の私は他用で行けなかったが、20年ほど前にこの8局のうちの数局に(前に勤めていた電機メーカーのお客様として)お世話になっている。当時お世話になった課長・部長などはもう替わっていないだろうが、来年また機会があれば行ってみたい。

富山の各マスコミの方々どうも有難うございます。
また今回花嫁のれん展のキャラバン隊として富山へ行かれた皆様お疲れ様でした。

(お知らせ) 能登・七尾 一本杉通り公式サイトができました
            URL http://ipponsugi.org/
    

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ

12 : 22 : 19 | 花嫁のれん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花嫁のれん展の英字紹介文(英字観光用フリーペーパー「Eye On Kanazawa」)
2010 / 03 / 16 ( Tue )
 昨日、主に金沢の観光を主とした無料英字出版物「Eye On Kanazawa」(2010年春 発行第5号)を一本杉通りに配布したが、その後から2頁目に花嫁のれん展の紹介記事と開催時期・場所などを書いた記事が2つ出ている。
 下にその記事の切り抜きを添付しておく。
第7回花嫁のれん展の案内 (EyeOnKanazawaから)

花嫁のれん展の紹介記事 (Eye On Kanazawaから)

 昨年の花嫁のれん展では、私の拙い英字の説明文をここでも紹介したが、こちらの出版物の英文の方がやはり小慣れた感じで、おそらく外人にも読みやすいのではなかろうか。
 外国の観光客が来た際は、花嫁のれん展に限らず大いに活用してもらいたい。
 なおこの出版物を配布したのは、振興会会員の店や花嫁のれんを展示する主な家であり、もしかしたらまだ届いていない所があるかもしれない。
 一本杉通りの方で必要だがまだもらっていない、または観光客が持っていってもうなくなってしまったという方は、補充用の予備が百部程(3月15日現在)あるので、私(宮下)まで申し出て下さい。
  

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ

05 : 59 : 59 | 花嫁のれん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。