佐藤勝彦展がいよいよスタート
2009 / 10 / 10 ( Sat )
 今日から(七尾市)一本杉通りの秋のイベント、佐藤勝彦展がいよいよスタートした
 佐藤勝彦展オープニング・イベント 第1部
 一本杉通りの20以上のお店をギャラリーに見立て、10月31日までの3週間、数百点の佐藤氏の作品を展示する。
 (作品は、絵画のほか、屏風、陶器、タピストリなど。他に日めくりや、絵葉書などもある)
 作品は、全て購入することが可能である。

 今日の午後1時から、一本杉通り中程の旧谷口文紙堂前でオープニングイベント(第1部)があった。
 地元の子供多数と佐藤勝彦氏が合作の絵を描いた。
 今流行りの言い方ならば、佐藤勝彦氏と子供らによる描絵のコラボレーション(Collaboration)というところであろう。
 子供でしか描けない純粋な絵と、佐藤氏の絵が、とてもマッチして非情にいい味を出している。
 意外と、これまでにない傑作ではなかろうか。 
 この絵は、この後、この場所に1ヶ月間展示する予定だ。
  佐藤勝彦展オープニング・イベント 第1部
 今夕7時からは鳥居醤油店にてオープニング・イベント第2部(佐藤勝彦氏演奏によるピアノコンサート)がある。
 ただしこちらは会場の大きさ(最大収容数40人)から制限があり、今から希望して参加することは残念ながら出来ない。あしからず。

 佐藤勝彦展オープニング・イベント 第1部

 佐藤勝彦展オープニング・イベント 第1部

 佐藤勝彦展オープニング・イベント 第1部

    

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
17 : 15 : 41 | 佐藤勝彦展 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |