第1回「ななお景観賞」に応募
2009 / 08 / 24 ( Mon )
 今日、七尾市都市建設部都市建築課の景観形成推進室に
 「第1回ななお景観賞」の応募書類を提出してきた。
 応募した件名は「一本杉通りの石畳にマッチした街路灯」である。
 (建築景観部門で応募)
 一本杉通りの街路灯
 (上記の写真は、応募で提出した写真とは別の写真です)

 歴史と文化の薫りのする一本杉通り。また国の有形文化財指定の旧家や、昭和レトロを感じさせる建物など色々あって多様な魅力溢れる一本杉通り。その趣や最近舗装された石畳にマッチした街路灯の景観を応募したのである。対象は過去5年以内お建築物ということであるが平成17年4月完成の街路灯なので、対象の建築年としてはギリギリである。
 選ばれるだけの景観だとは思うが、もし落選したら写真の技術と文章の拙さかもしれない。
 今はただ当選を祈るのみ。

 応募した写真や説明文章などもここに掲載したいところだが、表彰発表(今年11月頃)前にここでお見せするのは問題がありそうなのでやめておく。あしからず。
   

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
16 : 53 : 15 | 振興会活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ